相続申告の5ステップ

[ STEP1] 相続財産の確定

相続税がかかる財産とは、被相続人が相続開始の時において所有していた土地、家屋、立木、事業用財産、有価証券、家庭用財産、貴金属、宝石、書画骨とう、電話加入権、預貯金、現金などの金銭に見積もることができるすべての財産をいいます。

[1] 相続税がかかる財産
(a) 本来の財産又は遺贈によって取得した財産
(b) みなし相続財産(死亡保険金・死亡退職金等)
(c) 相続開始前3年以内に被相続人から暦年課税によって取得した財産
(d) 生前に被相続人から相続時精算課税に係る贈与によって取得した財産

※名義に関わらず、被相続人の財産は相続税の課税対象となります。
従って被相続人の預貯金、株式、公社債、証券投資信託の受益証券等で家族名義や無記名のものも相続税の申告をしなければなりません。

[2] 非課税財産
(a) 墓地、仏壇、仏具等・・・日常礼拝の対象となる物
(b) 死亡保険金のうち、500万円×法定相続人の数
(c) 死亡退職金のうち、500万円×法定相続人の数
(d) 国等へ寄附した相続財産

[3] 債務控除・葬式費用
(a) 葬式費用・・・香典返し法要等は不可
(b) 預り敷金・保証金・・・未償却部分の金額
(c) 借入金・・・団体信用保険で相殺される住宅ローンは不可
(d) 未払医療費・・・死亡日時点での未払金額
(e) 未払税金・・・死亡時点での未払金額

[4] 課税相続財産の合計
[1]- [2] - [3]

1.相続財産の確定 | 2.相続財産の評価を下げる >

メールでのご相談はこちら
無料個別相談会
相続税申告の方
生前対策の方
安心の料金設定 リンク集
ふくやま税務会計事務所
兵庫県明石市樽屋町20-21
アキサダビル1F
TEL/FAX:078-914-8006
ふくやま税務会計事務所オフィシャルホームページ 地図で見る

  • [2013.10.02]
    ラジオ関西放送情報追加
  • [2013.10.01]
    パートナー税理士追加
  • [2013.01.04]
    相続の生前対策情報追加
  • [2012.11.16]
    ホームページ公開
  • [2012.11.16]
    相続発生後5ステップ情報追加